トップページ >2302> 中わた入り花柄チェアカバー

中わた入り花柄チェアカバー

20120214hanagaracover.jpg

ベルーナチラシで中わた入り花柄チェアカバーを見て、すぐに「これだ!」と思って注文しました。節電対策で暖房が思うように入れられない中、なんだか腰が痛いなと思ったら、冷えすぎだと整体の先生に指摘されました。

確かに、何か家で作業するときは、居間とキッチンの真ん中にあるダイニングテーブルを使うことが多いんです。そこで家計簿を付けたり、日記を書いたり、雑誌を読んだり。

思えばテレビを見ていないとき以外は、ずっとここに腰掛けて時間を過ごしています。

指摘を受けてみると、ダイニングの椅子は合皮のせいかどうしてもひんやりしています。背もたれの木の部分も。

それに、これは前から気になっていたんですが、椅子の合皮部分が劣化して、割れてちょっと見た目に悪くなってきていたんです。かといって、ダイニングテーブルのセットを買い換えるとなるとちょっと大事です。

なんとかできないか~と考えていたら、このチェアカバーを発見!

中わたが入った記事なら暖かいし、悪くなった部分も目隠しできます。クッションが入った分、座り心地も良くなった気がします。汚れれば簡単に取り外して洗えますし。それにこのカバー、背もたれの部分にポケットが付いていて、収納力もアップ。

リモコンや手帳、新聞などもこれまでと違ってテーブルの上のスペースをとらずに近くにおいておけるので便利です。

 

中わた入り花柄チェアカバーの詳細はこちら | ベルーナチラシ2302掲載その他商品の検索はこちら

 

ベルーナチラシ2302 | Page Top ▲ | その他カタログファッション情報⇒人気ブログランキング